FC2ブログ

お祭り

9月3日4日は地元、琴似神社の秋祭りでした。

3日は宵宮、4日は本祭り。

その本祭りのメインイベントは神輿行列。

私も裃を着て参加しました。

参加した人の多くは私より年配者。

参加するのが愉しそうです。

しかし一方、若い人があまりいません。

若い人がもっと参加しなければ伝統行事の引き継ぎが上手く行くのか。

それが心配です。

神輿を担ぐ地域では、担ぎ手がいないと問題になっていると聞きます。


お祭りは皆が愉しい気持ちになります。

しかし今は、参加するというより、見物する気持ちの方が強いのではないでしょうか。

私の小・中学校の頃、この祭りの間は学校も地元の会社も休みになり、皆で祝った記憶があります。

会社の若い人達は祭りの手伝いに出かけます。

家では母がちらし寿司を作っていました。


祭りは日本の文化でしょう。

そして地元の神様を大切にする事で、地域の結びつきも強くなっていきます。


いつの頃からかでしょうか。

参加する祭りでなく見物する祭りに変わったのは。

「宗教の自由」という建前と束縛がそうさせたのでしょうか。

これから地域の伝統を守る事ができるのか。

心配です。

それにしても母が作ったちらし寿司を思い出しました。

食べたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる