FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイクニュース

今朝の朝刊に「フェイクニュース対応策討議」という見出しで、日本新聞協会の新聞大会が開かれた記事が掲載されていました。

ネット等でフェイクニュースが流されていることへの問題が提起されています。

その記事の中で日経新聞の社長が「有料メディアが記事の分析力で違いを際立たせることで競争力を持たせることが大事だ」と述べています。


私は新聞報道にはあまり信頼は置いていません。

「事実」を正確に報道していていても、それは「真実」ではない。

今の報道では、新聞社の主義主張が先に立ち、切り口が独善的になっています。

新聞社は記事対象の全体像や背景を正確に伝え、その上で分析を進めるべきです。


例えば「円柱」の物体を説明するとします。

ある新聞社は真上から見て、これは丸い円であると主張します。

読者は円形のボールみたいな物体と想像します。

ある新聞社は真横から見て、長方形であると主張します。

読者は羊羹のような長方形物体だと思います。

どちらの新聞社も「事実」としては正しい主張です。

しかし正しい「報道」とは、まず全体像の円柱であることを示さなければなりません

その上で様々な切り口で分析する。

そして1つの切り口ばかりでないことが重要です。

そのような報道姿勢が新聞に対する信頼が生まれます。

私はそう思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。