リストラ

今年も年末近くなりました。

それと共に、色々なところで人手不足が益々深刻化しているという話を聞きます。

先日の新聞にはヤマト運輸は年末配送の運転手の時給が2000円、アマゾンの荷分けの仕事の時給が1850円と書かれていました。

必要な人手が集まらず、人手不足倒産という話も聞きます。

つい5〜6年ほど前までは不況と言われ、人手が余り、リストラと称して首切りもありました。

今になって、慌てて人集めしています。


リストラは本来は「リストラクチャリング」と言われ、事業の規模や組織の再構築が行われることを意味しています。

単に人員整理を言っているわけではありません。

不況時に本来のリストラをして、人を辞めさせず組織の構造を変えていた会社は、今は急激に伸びています。

人員整理した会社が、慌てて人集めしている時に、人を辞めさせなかったその会社は、人材がその力を発揮しています。

過去何回も繰り返されてきた事です。

松下幸之助さんが「不況時こそチャンス」と言っていたことはこの事でしょうか。

まだしばらく人手不足は続きそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる