FC2ブログ

タクシー料金

昨日台湾から帰ってきました。

近くに住む末娘夫婦を連れ、4日間の観光旅行でした。

台北の気温は25度ほどあり、夏日です。

札幌との温度差は25度。

事前の予報では、台北は4日間雨でしたが、晴れ男の私がそれを防ぎ、傘は必要ありませんでした。


台北での移動はタクシーを使いました。

バスや地下鉄もあるのですが、面倒なのでタクシーばかり利用しました。

そのタクシー料金がとても安いんです。

5〜6㎞走っても500円位。


以前行ったことのある中国やスペインでもタクシー料金はとても安かったのを覚えています。

バスや地下鉄は地元の人にとっては使いやすいのですが、観光客にとっては戸惑うことが多いです。

それよりタクシーでの移動が一番便利です。


近年、来日する観光客が増えています。

彼らが戸惑うのはタクシー料金の高さという話を聞きます。

中国の観光客相手の白タクが増えているということも、それに関連したことでしょうか。


高い料金の日本のタクシー。

その運転手の給料は安いと言われています。

一方、安い料金制度の海外のタクシー運転手はそれなりに生活できています

色々考えても、なぜ日本のタクシーの料金が高いのか分かりません。

料金を安くしないよう国土交通省が指導しているのも不思議なことです。


来日する観光客が益々増えると、一般の人が自家用車で有償送迎する「ライドシェア(相乗り)も認められてくるのではないでしょうか。

料金が高くて思うようにタクシーの使えない。

もしかすると、それが観光誘致のネックになりそうな気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる