年配の仲居さん

この前の連休を利用してお伊勢参りに言ってきました。

先に上京していた妻が、東京に住む10歳になる孫を連れて、札幌から向かった私と名古屋で待ち合わせ。

毎年のお伊勢参りは今年で7回目になります。

行く前から妻と「今回で一区切りししよう」と決めていました。


宿泊先はいつも泊まる神宮会館。

人気のある会館なので、半年以上前から予約していました。

内宮に近く宿泊料金は朝食付きで1人8千円台。

格安です。


11日にお参りを済ませた私達はその後「鳥羽」に向かいました。

鳥羽の駅から迎えのバスに乗り、30分かけて海辺の温泉宿。


案内された部屋に入るとビックリ!

海側の壁面が一面ガラス戸になって、目の前に海が広がっています。

丁度東向きなので、海から昇る朝日が見えます。(残念ながら翌朝は曇りでした)


私達の部屋の担当仲居さんにもビックリ!

優に80歳を超えると思われる小柄のおばあさん。

でも元気!

その仲居さんは、私が持つと言うのに、私のバックを無理矢理持って部屋へ案内してくれます。

その動きの機敏なこと。


夕食は部屋食となっています。

10畳間の私達の部屋に料理を運んできてくれます。

その仲居さんが1人で。

何回も部屋と調理場とを行き来しながら揃えてくれます。

そして、その料理の豪華なこと!

伊勢エビの刺身、生アワビの踊り焼き(少し可愛そう)、それにウニご飯等を中心に15種類ほど出ました。

当然食べきれません。


食事が終わった後、あの仲居さんが来て「布団を敷きます」と言います。

流石に私も、「私達が敷きますよ」と言ったのですが、私がしますとテキパキと敷いてくれました。

あまりにも元気な仲居さんと少し話をしました。

昔は海女さんだったそうです。

ここの浜は海女さん達の浜のようです。

この仲居さんは若い頃にご主人を亡くされ、女手1人で子供を育てました。

今は息子さん家族と一緒に暮らし、お嫁さんとも上手くやっているようです。


「このホテルの社長がいい人で、私を雇ってくれている。
若い人はこの土地にはいないしね。」

確かに他の若い仲居さん達はほとんどが外国人。

その仲居さん達の中で、80歳を超すこの仲居さんの動きの良いこと。

他の若い仲居さん以上に気が付き、キビキビ働いています。

若い頃に海に潜って、一所懸命働いてき蓄積が今の気力・体力と動きになっているのでしょうか。

前向きに働く姿を見て、働くことに歳は関係ないことを改めて知らされました。

帰りにバスに向かって元気に手を振る仲居さんの姿は忘れられません。


ところで、このホテル旅館の宿泊費は気になるでしょう?

豪華の夕食と朝食が付いて、素晴らしい風景の部屋で1人9,999円。

格安です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる