翻訳本

最近、続けて2冊、読んでも理解出来ない本に出会っています。

経済関連の本ですが、何度読み返しても理解出来ないのです。

2000円以上するハードカバーの本です。

最初は一生懸命読み込んだのですが、ついに放棄しました。

2冊とも翻訳本です。


読み始めた最初は、私の理解力が足りないのだと思ったのですが、そうではないと断言します。

絶対、翻訳が下手なのだ!と思っています。

直訳に近い翻訳で、日本語になっていない。

そう思っています。


私達は本を買う時、原作者は選べれますが、翻訳者までは分かりません。

これからは少しじっくり立ち読みしてから買うことにします。

お金が勿体なかったと、少し残念に思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる