FC2ブログ

自然のモノ

今年の夏は電力不足から暑さ対策が色々報道されています。

着る物ではクールビズ、スーパークールビズと簡易服装が推奨されています。

また機能性肌着も各メーカーから発売されているようです。

良く見てみると吸汗性が高い、接触時の冷感が高い、また消臭・抗菌防臭性が高いとか謳われています。

確かに従来の綿製品では、汗でべた付き少し不快感はありました。


今年はその機能性肌着などが沢山売れていくのでしょう。

ただ私は、従来からの綿製品にこだわりたいと思っています。


機能性肌着はほとんどがナイロンやレーヨンの化学繊維で作られています。

それが肌に直接触れるのですから、あまり体にいいとは思えません。

それより綿や麻の自然の素材を使って、織り方も縮みの様にし、ゆったりした下着の方が体にいいように思います。


現代は機能性を求めるあまり、化学製品が多過ぎるように感じます。

住宅も以前は壁紙は漆喰塗りや板張りでしたが、今はビニールクロス貼りがほとんどです。

床材は数年前まで、何とか自然材のフロアーでしたが、これも現在は化学シートで覆われています。

確かに安く、傷は付きにくくなりましたが、部屋の中は天井・壁・床全てが化学製品で出来あがっています。


そんな中、自然のモノに引かれて行くのでしょうか。

昨日、起業家の集まりである「サポスポ起業家交流会」があり、そこで木材のセミナーがありました。

秋田杉 青森ヒバ 木曽檜をはじめ、クルミ材、外国産のクルミ材であるウォールナット等の説明を受けました。

特に杉やヒバ、檜にはフィットンチッドという物質が含まれており、それは癒しの効果があるそうです。

森林浴をすると気持が良くなるのもその成分の効果だとのこと。

木は傷付き、腐るものですが人に癒しを与えます。

木の住宅は、湿度が高い時は室内の湿気を吸収し、空気が乾くと湿気を発散させるそうです。

このセミナーで自然に囲まれる生活の良さを改めて認識しました。


日本では今年は檜が不足するそうです。

全国の神社の建て替え時期が重なってきた為とのこと。

以前は台湾檜も輸入されていましたが、今は輸出禁止だそうです。

益々、人間と自然について考えさせられました。

スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる